« 影絵2 | トップページ | たまごっち 修理 洗濯 »

2010年1月14日 (木)

コロナ ファンヒーター E0 エラー 点火しない

2005年製のコロナ製ファンヒーター。点火せず。

症状:
スイッチオン後、2~3分で、予熱ヒーターが暖まり、チチチ音で点火、燃焼、ファン稼動に至るのが通常であるが、
チチチ音がかすかに聞こえるのみ、ファン稼動するが、不完全燃焼のくさいにおいがし、
すこし白煙が噴出し、不点火、完全燃焼防止センサーにより、「E0」で停止してしまう。
何度やっても同じ。
翌日やっても同じ。
不景気で買い換える予算もない。大変困った。

ここのところ朝寒くて、このままだと凍死しそうなので、重い腰を上げ修理作業に取り掛かる。
重い腰といいつつ、実は楽しみであったりする。

準備:掃除機(細いノズル付)、プラスドライバー、古歯ブラシ、ぞうきん、懐中電灯、メモ用紙エンピツ、撮影用デジカメ、新聞紙。

1 内部至るところに、ほこりが大量にたまっているはず。

随時吸い取る。細いノズル必要。

2 歯ブラシは、燃焼室のカーボンなどをそぎ落とすために使う。

燃焼室は暗くて見えないので、懐中電灯が必要。

E0 本体側面には、無責任な解説、注意書きが書いてあるのでよく読むこと。
読後、あきらめて、購入するしかないな、という気分になり経済効果が上がるかもしれない。

Tank 大変危険なので、うっかり給油タンクを入れたままで作業しないこと。というか、タンク抜かないと外装は外せない。

Power 冗談抜きで、絶対コンセントは外して作業すること!
最悪、感電して死亡することもあります!

Child 子供にはよく注意すること。完全なる監視下のもとであれば、勉強のため見学させるのは良しとする。

Bara 危険察知能力のない人は絶対まねしないこと。

Nennsyou ハンダはがれ、断線、ほこり、など色々原因はあるが、今回は症状的に燃焼室が一番怪しい。
人体でいえば、心臓外科手術。

Carbon ロッドを確認しようと思ったら、うさぎのフンのような、カーボンの塊がごろごろ、ごびりついている。まだ購入後、4年である。
何回もヒーターを分解したことがあるが、こんなひどいのは初めて。
いちばんちらかっている部屋においてあるヒーターなので、
おそらく埃の混入がひどかったのかもしれない。

Carb2 懐中電灯で照らしつつ、古はぶらしでカーボンをそぎ落とし、細いノズルをぶつけないように注意して、掃除機でキレイに吸い取る。

Kiban 今回はメカ系(内燃機関)の作業だったので、できるだけコネクタは抜かないで作業した。ファンの線がどうしても邪魔だったので、それだけ抜いた。
コネクタをあとで挿し忘れないようにメモをする。

Fan ファン

Front フロントパネル

Carbon3 こんなカーボンがどっさり詰まっていた。よく今まで動作していたものだ。
脂肪肝の除去のよう。

Bord 電気系は無罪。

Bord2

Tume 外装のツメはかけ忘れないように注意する。

Sw カバーとりあえず外したままSwitch 入れてみる。 どきどき

On チチチ音後、点いた(笑)!。一発点火。きれいな青い炎。

Corona その後、安定稼動。ああよかった。

あと2~3年使えるといいな。






« 影絵2 | トップページ | たまごっち 修理 洗濯 »

コメント

igaさん、こんにちは♪
皆さんファンヒーターの不調にはほとほと手を焼いておられるようですね。
私もシーズン中とシーズン後の収納時に、ご案内の方法で手入れをしていました。
もうこれが面倒くさい!!

ところが昨年からある裏技で、まったく手間要らずになりました。
その裏技とは『レンジフードフィルターで給気口を覆う』という単純な方法。
幅46cm×長さ5.4mのレンジフードフィルターなら600円前後です。
このフィルターをカットしファンヒーターの裏側の空気取り入れ口を覆うように貼りましょう。
覆う方法としては、ボタン形の磁石が一番簡単です。
磁石はレンジフードフィルターにおまけとして付属している事もありますし、付属していなければ100均やホームセンターでどうぞ。
レンジフードに使用する物ですから、たぶん火災の心配も要らないでしょう。

コツとして空気を取り入れる表面積が大きくなるように、給気口から浮かせて覆う事です。
給気口に金属のザルを取付けて、その上からレンジフードフィルターで覆うのも良いかもしれません。
ザルでなくても、ファンヒーターの給気口に密着しなければ良いのですから、曲げた針金でも何でも良いです。

ホコリを防ぐのは当たり前ですが、ファンヒーターの大敵『シリコン(ヘアスプレー、柔軟剤などに含有)』さえもシャットアウトするようで、フレームロッドへのカーボン付着が無くなったのか『要換気』エラーが全く起きなくなりました。

最後はお決まりのこの言葉で締めたいと思います。
お試しの際は自己責任で。

投稿: 裏技 | 2014年3月23日 (日) 15時37分

2008年に購入したコロナファンヒーターがEOエラーが出て、オイルフィルターと固定タンクの掃除をしたのですが、EOエラーのままでした。
買いかえるのは早すぎる!!と、思いながらネットで新品購入をしようと検索していたところ、こちらのブログに出会い、駄目もとで分解しました。
結果は、大成功!!  無事に点火しました。
ただ、気がかりがあるんです。
ブログを確認しながら作業すれば良かったのですが、記憶のまま分解し、筒の上のふたを取らずに、筒ごとふたも含めごっそり分解してしまい、不具合が起こらないかと、不安があります。 大丈夫でしょうか?
ねじはあまらずに取付出来ましたが…

詳しいブログありがとうございます。
今は快適に動いています。

投稿: marui | 2014年2月27日 (木) 19時21分

ウチの同型製品も見事に復活しました!
情報ありがとうございます!happy01

投稿: | 2014年2月22日 (土) 14時42分

---------
おうさんさん 形見ですか!
それはよかったです。
ネジ余りは少し心配ですね。
保管しておいて、
また解体したときに付けてください。

--------------

投稿: iga | 2014年2月11日 (火) 19時49分

-----------

mmmk さま
直ってよかったです。
コロナじゃなくても、
分解清掃すると直るかもです。

----------

投稿: iga | 2014年2月11日 (火) 19時48分

おかげさまで親父の形見のGT-324Yが治りました。
どうもありがとうございます。
教えてもらった通りファンとそれから室温センサーのコネクタも外しました。やはりカーボンが1mmくらいついていました。
水分が溜まっているいないは関係ないんじゃないでしょうか?
ネジが5個も余ってしまいました。

投稿: おうさんさん | 2014年2月11日 (火) 16時44分

こんばんは
我が家のコロナが白煙と共に故障
このブログに辿り着き
悪戦苦闘の末、見事に復活しましたー


ありがとうございました。

投稿: mmmk | 2014年2月10日 (月) 21時43分

ありがとうございます。
故障したので購入を予定しておりましたがダメもとで分解掃除を行なったところ治りました。

投稿: 4x4 16 | 2014年1月18日 (土) 16時11分

-------------
隣の棚上さま

またまた復活よかったですね。
報告どうもありがとうございました。

-------------

投稿: iga | 2014年1月13日 (月) 13時53分

こんにちは
本日こちらのHPを見つけまして、皆様のように燃焼室周りの掃除をしてみた所、我が家のコロナファンヒータ(FH-IX347)も無事復活と成りました。
わかりやすい解説と写真のお陰だと思います
有難う御座いました。

投稿: 隣の棚上 | 2014年1月11日 (土) 16時25分

もの思う葦 様
 CORONA社の石油フアンヒーターGT-329Y(2009年製)を購入以来ずっと使ってきました。毎年愛用していたのですが、今回は何度スタートを繰り返しても煙ばっかり出てなかなか点火せず“E0エラー”が続出しました。ネットで貴サイトを発見し、ご指示の通り分解し、燃焼筒内のカーボンを吸引しました。そしてその後、再度組み立ててテストしましたところ“チチチ”の発声後一発点火いたしました。煙まみれで悪戦苦闘したあげく結局はもう廃棄物処理に出さなあかんのかと思っていたところ、見事に復活し、うれしくて涙が出そうです。本当にありがとうございました。今年はよい年になりそうです。1月5日

投稿: 寒がり男 | 2014年1月 5日 (日) 20時52分

-------
774RR さま
直ってよかったですね^^
廉価家電製品ですから、
残念ながらメンテナンス性を考慮した設計にはなってないでしょうね~。
特に最近の製品は使い捨てが常識ですし。
機械メンテ好きには残念な時代です。
最近のバイクもおそらくそうでしょう?

---------------------------

投稿: iga | 2013年12月30日 (月) 21時00分

おかげさまで直りました!

点火プラグがなにやら燃えカスゴミ?がこびりついていたので細い棒ヤスリで軽くなでて表面をきれいにしたらOKでした。
バラすとき2本締め過ぎのネジがあって難儀しましたが
ネジ山をなめないように慎重にやってどうにかなりました。半日かかりました。

うちのは10年目ですが燃焼室はまだきれいなものでした。
朝しかつけないから使用時間が短いからかな。

ネジは穴がおかしくなると外せなくなるので、怪しいところはわざとつけませんでした。
気温センサーはうまく外せなくてプラ部分を切ってしまいました。セロハンテープで止めなおして問題なし。

バイクに比べて整備性の悪いこと…。
商品を売るためとはいえ、この設計は無いわー。
とにかく貴方のbiogで助かりました!
ありがとうございました!

投稿: 774RR | 2013年12月30日 (月) 15時38分

わざわざコメントいただきありがとうございました。
直ったと報告書いていただける人は
あまりいないでしょうから、
きっと2倍3倍の方は修理に成功しているのかもしれませんね。
驚きです。


----------------------
前の方と同じ状態でE0の表示が出ました。何度か入り切りしてるうちに部屋が臭くなって最悪のクリスマスでした。
新しいものとも思ったんですが痛い出費が控えているし、修理にだしても即日は無理だろうと思ったので、頑張れば直せそうだなと思い検索したところ、貴サイトがヒットし修理に挑戦しました。2時間程で完全復活できました。
おかげで助かりました。感謝します。
 ありがとうございました。
--------

投稿: iga | 2013年12月26日 (木) 18時04分

前の方と同じ状態でE0の表示が出ました。何度か入り切りしてるうちに部屋が臭くなって最悪のクリスマスでした。
新しいものとも思ったんですが痛い出費が控えているし、修理にだしても即日は無理だろうと思ったので、頑張れば直せそうだなと思い検索したところ、貴サイトがヒットし修理に挑戦しました。2時間程で完全復活できました。
おかげで助かりました。感謝します。
 ありがとうございました。

投稿: | 2013年12月26日 (木) 15時18分

同じ状態でE0の表示が出ました。2005年製のものなので寿命だろうと。コロナ以外を買おうと思いましたが、一応検索し修理に挑戦しました。
2.5時間程で完全復活しました。ネジが3本余りましたけど、万歳です。
貴サイトのおかげで助かりました。感謝します。
 ありがとうございました。

投稿: | 2013年12月24日 (火) 12時49分

こんにちは。ダイニチは10台近く直してましたがコロナ05年製 YH-734BYは全く作りが違うので戸惑いました。
しかし貴殿のHPを見つけて直す事が出来ました。原因は点火ロッドの異物付着でした(感謝)

投稿: レオ | 2013年12月23日 (月) 23時23分

こんばんは。
直ってよかったですね^^
ダメ元でやったらきれいに治った!
なんて経験すると
病み付きになるかもですよ。
うれしい報告ありがとうございました。^^


>>
我が家のコロナファンヒーター2003年製、白い煙に不完全燃焼みたいな臭い、今季はE0の嵐…もう限界かなぁと思いながら直せるかとこちらのブログに辿りつきました(^^)
分解・清掃して組み立て…恐る恐るスイッチオン…
今までのじらされてたあの時間はなんやったんか?!ってぐらいスムーズにチーっぼっっ!!5秒点火の名の通り即点火!
ネジも余らずできましたよ〜
まだまだ使えて良かったです(^^)

投稿: iga | 2013年12月22日 (日) 18時41分

こちらこそコメント書いていただきありがとうございました。
もったいないし、環境に優しいので、
直ってよかったですね。
アベノミクスは逆ですけどね。
どんどん捨てて、どんどん新しいもの買え、みたいな。


>>

ペンネームyasuです。

本日・2013年12月20日、今朝寒い中朝からファンヒーターが故障致しました。
偶然このページを発見早速分解大掃除致しました。
私も、同じ症状ですぐに復活致しました。
今夜にも近くの電気店で買わなければと思いつつも、
こちらもこの不景気で、買う予算も無い所でしたので、
とても助かりました。
私のオーバーホール時間は1時間で完了致しました。
有り難うございました。感謝・感謝です。

投稿: iga | 2013年12月22日 (日) 18時39分

こんばんは たかさま。
なかなか詳しそうですね。
今度いろいろ教えてください。

>2年前にもE0でしたが、今年は、E4エラーが出て途中で止まります、オイルフィルター交換するも直らず、2006年購入なんでまだ使いたいし・・・
フレームロッドが悪いみたいなので再度分解しましたが、燃焼室、点火プラグの清掃をしたのみで終了。
コロナは、ネジも多いし、手間かかりました!
とりあえず、完了かな!!!

投稿: iga | 2013年12月22日 (日) 18時35分

我が家のコロナファンヒーター2003年製、白い煙に不完全燃焼みたいな臭い、今季はE0の嵐…もう限界かなぁと思いながら直せるかとこちらのブログに辿りつきました(^^)
分解・清掃して組み立て…恐る恐るスイッチオン…
今までのじらされてたあの時間はなんやったんか?!ってぐらいスムーズにチーっぼっっ!!5秒点火の名の通り即点火!
ネジも余らずできましたよ〜
まだまだ使えて良かったです(^^)

投稿: コロコロな〜 | 2013年12月20日 (金) 23時22分

ペンネームyasuです。

本日・2013年12月20日、今朝寒い中朝からファンヒーターが故障致しました。
偶然このページを発見早速分解大掃除致しました。
私も、同じ症状ですぐに復活致しました。
今夜にも近くの電気店で買わなければと思いつつも、
こちらもこの不景気で、買う予算も無い所でしたので、
とても助かりました。
私のオーバーホール時間は1時間で完了致しました。
有り難うございました。感謝・感謝です。

投稿: | 2013年12月20日 (金) 13時53分

2年前にもE0でしたが、今年は、E4エラーが出て途中で止まります、オイルフィルター交換するも直らず、2006年購入なんでまだ使いたいし・・・
フレームロッドが悪いみたいなので再度分解しましたが、燃焼室、点火プラグの清掃をしたのみで終了。
コロナは、ネジも多いし、手間かかりました!
とりあえず、完了かな!!!

投稿: たか | 2013年12月 1日 (日) 15時04分

Spark!さんこんばんは。

なおってよかったですね。
毎年冬になると急にアクセスとコメントが増えます。
今年初のコメントです。
ありがとうございました。

投稿: ig | 2013年11月 3日 (日) 21時03分

ウチのコロナのファンヒーター(FH-M255Y)も同じ状態になり、こちらのブログを拝見したので、どうせ壊れてて使えないんだからトライしてみました。
記事を参考にさせていただきながらやってみたところ全くの素人の私でも2時間ほどで作業完了し見事に復活しました!

ありがとうございました!!

投稿: Spark! | 2013年11月 3日 (日) 20時34分

---
やまさん

掃除機まで同じとはウケました。
直ってよかったですね。
省エネ、エコの時代です。
反原発派の人も文句を言うだけでなく、
こういうことを実践した欲しいものです。
いつまでも使えるといいですね。

-----

投稿: ig | 2013年3月 3日 (日) 15時16分

我が家のヒーターも突然、白煙りが出てきて取り合えず中を
見てみようと思い、いざドライバーでと思った矢先誰かも
同じことしてるかもと思い検索したら、ここにたどり着きました。
内容を拝見させて頂き、これまたびっくり。
掃除機まで同じ機種。
しっかりと掲載されている手順で作業し、一発で直りました。
ほんとにありがとうございました。

今持っている家電とまだまだ長く付き合いたいと思います。

投稿: やまさん | 2013年3月 3日 (日) 15時07分

秋田のオヤジさん
再分解して プラグ清掃するところがすごい。

投稿: ig | 2013年2月25日 (月) 21時30分

突然とまってしまった6年製造のGT-326Y、エラーコードはE4。オイルフィルター掃除したりしましたが、スイッチを入れても白煙が出て停止。買い替えを考えていましたが思い切って分解。比較的綺麗で埃取って点火するも点火せず。一週間後プラグを清掃してない事を思い出し再分解。スイッチオン→点火!!! やったねVV
スゲー満足感!直るかも知れないと希望をくれた事に感謝感謝。

投稿: 秋田のオヤジ | 2013年2月25日 (月) 20時29分

いやはや、助かりました\(^o^)/捨てるにはどうも勿体無い、で先人に学ばせて頂きました☆感謝感謝です!この次は点火プラグの交換ですか…しかしたくさん同じ考えの方が居て嬉しいです。ありがとうございました。

投稿: Guy | 2013年2月12日 (火) 09時29分

よかったですね!

投稿: ig | 2013年2月 7日 (木) 22時18分

やったーヾ(^▽^)ノ
1999年式の相棒が直りました。感謝!

投稿: ちゃちゃ | 2013年2月 7日 (木) 22時16分

==============================
チコまる 様
コメントどうもありがとうございました。

コロナファンヒーター直ってよかったですね。
ネジも余らず終ったとは、優秀です。息子さんの応援も心強かったのではと思います。

===============================

投稿: ig | 2013年2月 3日 (日) 21時33分

私も頑張ってみました◎大変参考になりました有り難うございました。何度も読み返して学習してから直るか心配でしたがネジを外しました。途中から息子が参加し~完成!しかも点火→燃焼→継続燃焼→やったア~!!ネジも余らず終りました。2006年コロナ生き返りました。

投稿: チコまるです | 2013年2月 3日 (日) 19時09分

================================
けん様 なおってよかったですね。

>燃焼室に近づくにしたがって興奮してしまい、記録写>真をとるのが雑になり、

そうそう、そのお気持ちよくわかります。
興奮すると、落ち着いて写真どころじゃなくなりますよね。
あげくの果てには、外してネジの位置を
メモるのもめんどくさくなって、
あとでわからなくなり困るという始末です。

先日別のファンヒーター分解したとき、
燃焼室中心に五徳のようなお皿があり、
清掃後、戻すとき、そのお皿が上向きが、
下向きがわからなくなってしまいました。

やっぱり落ち着いて、ゆっくり作業しないといかんです。
点火プラグがそんなに安く買えるとは、
新たな情報です。

報告助かります。
どうもありがとうございました。


================================


投稿: iga | 2013年1月31日 (木) 17時49分

たいへん詳しい情報ありがとうございました。うちのコロナも同じ症状で、廃棄覚悟で分解修理しました。その結果、点火プラグのすすの除去で見事復活です。ただ、ネジがややこしいところにあるのと、燃焼室に近づくにしたがって興奮してしまい、記録写真をとるのが雑になり、危うくダメになるところでした。思えば、フロントパネルを開けたら、燃焼室が見えるので、メーカーも簡単にメンテできるように作ることができるとは思うのですが。買い替えを促進するためでしょうか。他のブログで拝見すると、点火プラグはケーズで284円で取り寄せできるそうですので、次回は新調しようかなと考えています。いずれにしても自分で修理したファンヒーターが点火する瞬間は、何もにも変えがたい喜びがあります。ブログ主催者様とみなさんのおかげです。

投稿: けん | 2013年1月31日 (木) 17時29分

大変参考になりました。
今日突然燃焼中に石油臭くなってとまってしまいました。
スイッチを入れるとファンがまわり、煙というより石油の蒸気みたいなのを噴き出して1分くらいで停止です。何回も繰り返しても同じで、諦めて買う決心をしました。どうせ廃棄するならと、貴ブログを参考に分解して、スパーク部分を磨いて再組立てして運転できるようになりました。
組み立て終わってネジが2本余ってしまいました。
ありがとうございました。

投稿: 雑草 | 2013年1月18日 (金) 20時53分

--------
nobuさま うれしいコメントどうもありがとうございます。

直ってよかったですね。
燃焼室清掃、大変だったかと思います。
やる気があってもなかなか
忙しくてやるひまがなかったり
途中で頓挫してしまったりすることも
あるかと思います。
製品は買い換えたほうが
経済効果はあるのでしょうが、
わたしは、
新しいものより、古いものを
直して使うほうがすきです。

-----------

投稿: ig | 2013年1月14日 (月) 22時29分

10年近く使っているコロナのファンヒーターが
白煙が噴出し点火しなくなりました。

とうとう買い替え時が来たかと諦めておりましたが
貴殿のブログを参考に、内部の清掃と燃焼筒内に
付着したカーボンを取り除いたら一発点火しました。

ありがとうございました。

最初は去年の灯油を使ったのが原因と思い、一旦灯油を
全部抜いて新しい灯油に入れ替えましたが、一向に良く
なりませんでした。
捨てるつもりで分解しましたが、みごと復活。
まだまだ使い続けます。

最後に、「2010年1月17日 (日) 19時52分」の書き込みから

 エコ商品を買うより、「買い換えない」「長く同じものを使う」
 それが一番のエコです。

いいこと書かれてますね!!

投稿: nobu | 2013年1月14日 (月) 19時52分

-------
mayuさま
直ってよかったですね。
やっぱり基本は煤の清掃みたいですね。
ねじがちょっと心配ですが、
また来年にでも、予防点検として、
分解清掃してみて、その際、
確認するとよいかもしれません。
ご報告ありがとうございました。

------------

投稿: ig | 2013年1月13日 (日) 19時42分

こんにちは、分解掃除してみました。

なんと、点火しました。annoy
感激です。happy01

埃などたくさんありました。
燃焼部分には、黒いすすの塊のようなのがありました、
丁寧に取り除きました。

注意しながらねじ止めしたはずですが、1本余ってしまいました。

投稿: mayu | 2013年1月13日 (日) 15時08分

こんばんは

ダメもとでいちどばらして、掃除したいと思います。
ネジの紛失、取り付け忘れのない様に気を付けて
頑張ってみます。

投稿: mayu | 2013年1月10日 (木) 21時32分

==============================

mayuさま こんばんは。

E0エラーとE1エラーはもちろん違います。
E1は「電気系統のエラー」らしいです。

しかし「電気系統のエラー」??
だからそれってなんなんだ?って感じですよね。
あまりも漠然としすぎて馬鹿にしてますな。
どこかでケーブルや回路が断線してるとか、
基板上の電子部品はイカれてるとか、
半田割れしてるとか、
色々ありすぎて、
素人に原因などわかるわけありません。
現実問題、直りゃなんだっていいんですよね。

と、いうわけで、なんとも言えませんが、
内部清掃をやってみる価値は十分あります。
とにかくバラせるところまでバラして、
清掃してみてください。
掃除機で埃をくまなく吸ったり、
雑巾でからぶきしてみてください。
くまなくもれなくです。

できたら、燃焼室までバラして
カーボン清掃もやってみては
いかがでしょうか。

ただし、安全にやってください。
ネジを忘れたり、衝撃を加えたり、
コネクタを付け忘れたり、
しないよう、バラすとき、
手順をメモってください。

くれぐれもケガや事故のないよう、
時間と心にゆとりがあるとき
やってみてください。

コツは作業前の段取りです。
ゆっくりじっくり
工作を楽しむ感覚でやってみてください。

===========================

投稿: ig | 2013年1月 9日 (水) 23時05分

はじめまして

コロナファンヒーターが点火しなくなり大変です。
買い換えなければと思いながら、金銭的にもピンチ
いろいろ検索してみたら見つけたのですが、家のは、
E1表示で止まるのですが、E0とちがうのですか?
犬と猫がいるので、埃とか抜け毛とか吸い込んで入ると
思うのですが・・・

投稿: mayu | 2013年1月 9日 (水) 11時19分

==========================
と~る様
ありがとうございます。
ストーブ直ってよかったですね。
わたしのブログは大した内容ではありません。
それより、分解したついでに、清掃したことが功を奏したようです。さすがです。
家電製品は意外とカンタンな修理で直るものです。
これからもモノを大事に使っていただけるとうれしいです。
コメントどうもありがとうございました。

==========================

投稿: ig | 2013年1月 6日 (日) 15時31分

初めまして。

コロナ E0 でググったところ、貴殿のブログに到達。大変参考になりました。当家はコロナ2台使用しており、自室は一番小さいUltra Miniですが、若干構造は違うものの、基本構造は同じだったので、貴殿の分解清掃手順が大変参考になりました。

買ってもう6年以上経過しているので、まあ、下手したら買い換えかな?と、半分あきらめつつ、このままじゃ悔しいので、思い切って分解しました。


燃焼筒内のカーボンはほんの僅かだったのですが、点火プラグの先端部に小さなカーボンが塊でこびりついていて、これを取り除き、せっかく分解したので、あちたこちらに溜まっていた埃は塗装用の刷毛と掃除機を使って徹底的に除去しました。(刷毛は非常によく細かい埃をまとめてくれます。)

再組み立て、再起動したところ、プレヒート、スパークから着火の時間が非常に短くなり、覗き窓から見える炎は至って健全なブルーフレームで感動的です。

燃焼効率もかなり回復したようで、非常に安定しています。

非常に有用な情報をご提供いただき、一言、御礼申し上げます。

投稿: と~る | 2013年1月 4日 (金) 12時49分

我が家もコロナ ファンヒータを使っていまして、突然E0エラーが出て点火しなくなりました。取説を見て一通り処理をしましたが、点火しなくE0のエラー表示。年金生活者この年末に買い替えは出来ないと思い修理を思いつき、PCで検索していたら写真付きのブログ。これはいけると思い勇気をだし分解。点火プラグのところに煤がついていて歯ブラシで清掃。内部の埃も掃除し再組立てし、スイッチON。チチチボン点火しました。修理完了嬉しかったです。有難うございました。余分な出費をしなくて済みました。

投稿: みきちゃん | 2012年12月26日 (水) 15時02分

---------
感謝さま こんばんは。

「新品をもらったよりうれしい、お金に換えられない充実感」
いい言葉ですね~!
こちらこそありがとうございました。

---------------

投稿: | 2012年12月10日 (月) 22時52分

まったく同型の同じ症状で、まさに今日捨てようと思って(笑)、代わりの商品をネットショップで探しているところでした。

ダメ元でネット情報を収集してみるものですね。
掲載されてるとおりに分解、組み立て。ネジを間違えないように外した場所のとなりに1個づつテープ貼りしながら作業をやったので2時間弱かかりましたが、見事に復活!

なんというか、新品をもらったよりうれしい、お金に換えられない充実感を感じた日でした。ありがとうございました。

投稿: 感謝 | 2012年12月10日 (月) 22時23分

------------------------
突然の書き込み様
コメントありがとうございます。
突然の書き込みだらけなので、
まったく問題ないです。

確かに、ねじが余るってことがよくあります。
外装のネジならよいですが、
機構部のネジだったら怖いですね。
のちほど時間あるときに、
再清掃も兼ねて、
再度ばらしてみたらいかがでしょうか。
ネジは、セロテープで本体に貼り付けておくなどして、大事に保管しておいたほうがいいです。


ーーーーーーーーーーーーー

投稿: IGA | 2012年12月 9日 (日) 14時05分

突然の書き込み失礼します。
うちのコロナのファンヒーターも全く同じ症状が起きました。
似た形式のものだった為、勇気を頂き思い切って分解してみました・・・
少々不安もありましたが、無事復活!!
ありがとうございました!!


うちのも塊が原因でした。

なぜかネジが2本余りました
どこ見落としたかな?(^^;)

投稿: | 2012年12月 9日 (日) 00時46分

今日、新しいファンヒーターを買うつもりで品番を検索したらこのブログが出てきました。
古い(と言っても買って3年目)のと同じ症状だったのでダメ元で分解しました。
写真と解説で迷うことなく目的の場所まで到達し、問題のススを除去出来ました。所要時間全工程で約30分。
快調に燃焼中、完全復活です。
本当にありがとうございました。

投稿: alexmama555 | 2012年11月29日 (木) 17時01分

--------------------------------
mzmzさん 細かいコメントありがとうございます。

他の原因指摘ありがとうございます。
ようするに おそらく、黒のゴムホースが、ゆるんでいたということですね。
なんのホースでしょうね。
空気ですかね。
ホースがゆるんだ原因はなんでしょうね。
嵌め込みがゆるんでいたのでしょうか。
とにかく 解析ためになりました。
-----------------------------------

投稿: iga | 2012年11月26日 (月) 17時15分

コロナファンヒーター着火後30秒位で切れてしまい2から3回位繰り返したら使えるようでしたが火を弱くすると調節が効かないので困るとのことだつたので 徹底的にばらしてみようと思い、特に燃焼系を見たけど、それほど汚れていなかったので皆と状態が違うなあと思った、案の定組み立ててスイッチを入れてファンが回り着火したが30秒位で切れた。他の原因を探すためまたばらして 配線の状態や異常箇所を探した結果 燃焼塔のしたに繋がっている 空気取り入れのためなのか黒のゴムホース30径位のものが傾いていた つまりばらしたあとでもホースはゆるむし、ストーブを運んだ振動だけでもずれる 火が止まったのは過熱によるものでストーブ天板も過熱していたのが、ホースをしっかりはめたら治った 今は元通り着火しても切れなくなりました

投稿: mzmz | 2012年11月26日 (月) 13時30分

こちらを参考にオーバーホールしました結果復活(*^^*)たすかったさー

投稿: ワヤン | 2012年11月15日 (木) 23時11分

-------------

たまや様 コメントありがとうございます。
なおってよかったです。
そろそろ全国的にコロナファンヒーターが
稼動しはじめたようです。
アクセスが増えてまいりました。
写真わかりやすいとのことありがとうございます。

こんなに反響があるとは、予想もしておりませんでした。
もっとていねいに写真を撮ればよかったと
後悔しております。

------------


投稿: iga | 2012年11月 5日 (月) 21時06分

うちのコロナも同様の症状でした。ばらしてみると、小さな玉っころがついていただけですが、歯ブラシでこすると、一発点火しました。なぜか私もねじが一本余ったので探すと、給油タンク上ぶたの横にねじ穴が一本!これで、ねじのあまりがなくなりました。
写真、わかりやすいですね。
ありがとうございました!

投稿: たまや | 2012年11月 5日 (月) 20時56分

こんにちはコメントありがとうございます。

その現象は聞きますね。
電源自体落ちてしまうのですね。
書き込み内容の拝見したところ、
ファン未稼動によりオーバーヒートによる、
自動消火だと私も思います。
大変「危険な状態」だと思います。
ファンが回らないと、本体が熱くなり、
そのまま消火しないと、
燃料タンクまで発火して
重大な死亡爆発事故になりかねません。
まずは、事故防止を優先してください。

専門家ではないのでよくわかりませんが、
ファンの電源コードを、再度確認してみてはいかがでしょうか。
本体カバーをはずして、ファンから出ている
電源ケーブルを確認して、
それが制御基板に通じていると思います。
基板の回路や電子部品が死んでいたら、
部品交換するしかありません。
ハンダが割れているようでしたら、
ハンダ付けをするとか。
コネクタの接触が悪いとか。
もしかしたらケーブル自体が
断線しているとか?


>>ファンのコードを抜こうとしましたが、
>>抜けなかったのでそのまま作業しました。
>>そのあたりのコードが切れてしまったので
>>しょうか?

投稿: iga | 2012年11月 4日 (日) 15時40分

こんにちは
写真ですごくわかりやすく、ありがたいです!
うちのファンヒーターも昨年故障し捨てようとした直前に、また点火したので、のこしておきました。
コロナFH-iX343BYです。
早速サイトを参考に修理しました。
イイ感じに修理できたのおもったのですが、すぐに自動消火して、電気自体が通電していない状態になります。
しばらくしてまた電源をつないでスイッチオンすると、また安定に燃焼していますが、30秒くらいで消火しました。
どうも裏のファンが廻っておらず、本体の熱が上がってサーモスタットが反応して自動消火したのではないかと思います。確かに本体の上部が異常に熱くなっています。
この記事とほとんど同じ状況で、ファンのコードを抜こうとしましたが、抜けなかったのでそのまま作業しました。
そのあたりのコードが切れてしまったのでしょうか?
何かアドバイス頂けることがありましたら、お願いしたいのですが・・・(*_*;

投稿: けんぽー | 2012年11月 4日 (日) 15時28分

びすさまこんにちは。

返信遅くなってすみません。
なんだかわかりませんが、勝手にスパム処理されておりました。ごめんなさい。
何を隠そう、実は私自身もコメント返信すると勝手にココログにスパム処理されてしまうのです。
なんででしょうね??
ところで、ヒーターなおってよかったですね!
小さなお子様の声を聞くとなんだか心も暖まります。よかったです。sun

投稿: iga | 2012年3月12日 (月) 23時25分

日下部様
薬剤師さんですか~。
でもアタマ良い方は専門分野でなくとも、
論理的にものを捉えられるので、
修理は容易かと思います。

投稿: iga | 2012年3月12日 (月) 23時20分

いいえ、薬剤師です。
ただ、今回清掃対象があの方のと同系らしく、同様の物が付いていました。裏のファンの外に横長のフィルターが二種類付いていて、何かなーと思っていたので。
ダイキンの旧型光クリエールを小さくしたような物で、前へ噴き出す空気中の埃の一部に帯電させて、それが後ろに回った時に捕捉するらしいですが、効果の程は分かりません。

投稿: 日下部 | 2012年3月12日 (月) 20時25分

日下部様コメントありがとうございます。
構造にお詳しいですね?
専門家の方でしょうか。
さすがです。

投稿: iga | 2012年3月12日 (月) 11時17分

ネットオークション購入中古のFH-iX323V6で、E0やE4が出て、他で灯油ノズルの詰まりらしいとの記事があり、ノズルを清掃したものの、E0不点火が継続するため、ここを参考に点火プラグ、フレームロッドとその周りを清掃すると、正常点火、青炎、安定燃焼するようになりました。ありがとうございました。
同じく中古のFH-E343BYは、かなり汚れていたのに正常運転で、煤が溜まる原因は判然としません。

ところで、12月の103さんの質問に有ったチチチと高電圧の件ですが、これは空気清浄用に埃を帯電する電極で、それを後部のフィルターで捕捉するということらしいです。つまり正常。

投稿: 日下部 | 2012年3月12日 (月) 01時13分

諦めかけていた我が家の約6年物のファンヒーターが見事に蘇りました!
しかも、パワーまで復活!
夜中の2時~朝の5時半までかかりましたが
点いた時の感動は、とても大きかったです(*´д`*)
思わず3歳の息子に
「やったよ!点いたよ!あったかいね!」
と、抱きついちゃいました^^;
ここに辿りつかなかったら、今頃凍死してたかもしれませんw
参考にさせて頂きました。ありがとうございました!

投稿: びす | 2012年3月 9日 (金) 06時06分

諦めかけていた我が家の約6年物のファンヒーターが見事に蘇りました!
しかも、パワーまで復活!
夜中の2時~朝の5時半までかかりましたが
点いた時の感動は、とても大きかったです(*´д`*)
思わず3歳の息子に
「やったよ!点いたよ!あったかいね!」
と、抱きついちゃいました^^;
ここに辿りつかなかったら、今頃凍死してたかもしれませんw
参考にさせて頂きました。ありがとうございました!

投稿: びす | 2012年3月 9日 (金) 06時06分

こちらの情報で
買い替えかと思われていた
ファンヒーターが復活!
有難うございます

ねじが2本余ったのはご愛敬・・・

投稿: オスエ | 2012年3月 1日 (木) 12時11分

--------------
taka様こんばんは!

直ってよかったですね!
燃焼室の「点火部分」っていうのが一番多いようですね。
しかしほとんどのヒーターでこれで捨てられる運命になっているのでしょうか・・・
10年使いたいってことばいいですね!

ーーーーーーーーー


投稿: iga | 2012年2月12日 (日) 21時52分

コロナFA-VX346BY
今朝突然点火しなくなりました。
Web参考にしながら、2時間点火しました。
ネジがたくさんあり、取付が大変!
2006年製造ですが、10年は使いたいですね!
原因は、埃です。点火部分に埃付いていました!
燃焼筒部分がどうしてもはずれず、はけで取りました。
電気、機械には自信がありつもりですが、Webのおかげで助かりました!

投稿: taka | 2012年2月11日 (土) 10時43分

iga様

がんばりました~♪
写真撮ってたら良かったですね・・・(^^;)
しかし、機械オンチな私にはどうやってPCに画像をアップするのかわかりまてん(笑)☆

あの内容でよければ是非ともお役立てくださいませ。
一人でも多くうちのコロナの様に助かるファンヒーターがあればわたしも嬉しいです。

点火した瞬間を思い出すと、今もなんだかテンション上がっちゃいます。

ふ~っ…血沸き肉踊る昼下がりでした・・・。

本当にありがとうございます。

投稿: がんばった主婦 | 2012年2月 7日 (火) 00時19分

==============

がんばった主婦さま こんばんは!
ほんとにがんばりましたね!!
こちらのほうが逆に感動してしてしまいました!

あ~しかし、一つだけ大きなミスがあります。
画像を撮らなかったことです~・
貴重な体験ぜひ画像に撮って、文章とともに
upして欲しかったです。
しかしこのコメント文章もったいない情報です。

わたしのブログに引用していいですか?

===============

投稿: iga | 2012年2月 6日 (月) 21時47分

うちのコロナファンヒーター(E323Y 03年式)が、1月30日の朝、突如チチチチチチ・・・と臭い白煙を吹きだしながら点かなくなりました。何度やっても同じだったので仕方なくマニュアル通りにオイルフィルターを家電量販店に買いに行きましたが、取り寄せで1週間かかるとのこと。大寒波真っ只中1週間も…と思いましたが、仕方がないと思い注文しました。しかし1週間も何もせずにまって、もしもそれで治らなければ馬鹿みたいだと思い、それ以外に何か原因は無いものかとネットで検索したところこちらのサイトを発見しました。症状が同じだったのと、こんなちんけなフィルターごときが大事な燃焼の仕組みを左右するような重責を担っているはずはない!換えても無駄だと直感しました。あとは、一か八かやるかやめるかのみ。止めたとして他に手はあるのかと考えたら、買い替OR修理かの2択しか残っていません。どちらにせよお金がかかりますので、買い換えるならばどんなものが現在出ていてうちのと同等もしくはそれ以上のものがいかほどの金額でどんな機能があるのか一度調べてみたところ良さげな11000円のトヨトミのファンヒーターを見つけました。一瞬有無を言わさず即買いしようかとも思いましたが、この前まで元気に活躍してくれてた見た目も綺麗なコロナが可哀そうに感じたので、ぶっ壊れても後悔しない!治れば奇跡!!と心に決めて分解してみることにしました。型式は違いましたが、書かれている内容を熟読して、ざっくりな作りは一緒だと信じ、ファンは確かに邪魔でしたが、線を取るのが怖かったのであやとりの途中みたいにあっちこっちピーンと線を伸びきったまま、ファンを段ボール箱に乗せて極力引っ張られすぎないようにしながら丸い筒の上にかぶせてねじ止めされたヘルメットの様なのをとり、筒の上部のふたをとって中を覗いてみました。中はさほど汚れてはいなかったのですが鉄の棒2本が白くなっていましたので色々皆さんの書き込みとかを読むと白いのは良くない状態らしい…的なことが書かれていましたので、マイナスドライバーを突っ込んで上から“えいえい”とこすってみました。ギーギーと黒いすじを付けてるだけの様な感じでもありましたが、とにかくここまでたどり着けてそれだけでもう壊れても「見れないとこ見たし…」と自分を納得させてもとに戻しました。娘とドキドキしながら点火ボタンをおし、点いた時には二人で飛び跳ねて大喜びです。
めちゃくちゃ機械オンチな40歳主婦の私でも、やればできました。こちらのサイトのおかげで、悪あがきの醍醐味を教えていただきました♪
本当にありがとうございました。(^^)


投稿: がんばった主婦 | 2012年2月 6日 (月) 17時47分

ごろうさま
コメントありがとうございます。
わたしの場合と症状は違ったみたいですが、
直ってよかったですね!

あじをしめたというところが笑えました笑

投稿: iga | 2012年2月 5日 (日) 22時30分

我家の'05年製のコロナFANヒーターも、突然点火せず生ガスを吐き出し「E0」のエラー表示が出て着火しなくなりました。
ここの記事&写真を参考に分解しました。
燃焼筒の中も他もさほど汚れていませんでしたが、歯ブラシで「点火プラグの先端を重点的にフレームロッド」もゴシゴシと磨きました。
その結果どこから取れたか不明ですが7mm角位のススが出て来ましたので、吸い取りました。
組立後点火してみましたが、着火はするが直ぐに火が消えてしまい液晶表示も消える症状が出てしまいました。
電気には素人ですが電気的な問題かなと思い、もう1度ある程度分解しました。
配線のテンションの有無等に配慮し、再組立てしたところ今度は「OK」でした。
味をしめたので、'01年製のダイニチFANヒーターも着火はするが「生ガス」を一緒に吐き出す状態でしたが、同様の処置できれいに改善されました。
('01年製のダイニチFANヒーターはダイニチHPでは修理対象外の製品になっていました。)
ありがとうございました。

投稿: ごろう | 2012年2月 5日 (日) 22時28分

いしいさまよかったですね!
できれば100%がんばってみたらいかがですか笑
末永く大事につかってくださいね。

投稿: iga | 2012年2月 2日 (木) 21時14分

ご返信、ありがとうございます!電磁ポンプのフィルタを洗ってみたり、点火プラグをもっと磨いたら、70%の確率でつくようになりました!

投稿: いしい | 2012年2月 2日 (木) 21時12分


ともともさんこんにちは
2台とも使えるようにとはすごい!
やっぱりカーボンですね。
でもめんどくさいですよね、分解。
なかなかきあいいれないとできない作業だと思いますよ


投稿: iga | 2012年2月 1日 (水) 17時36分

----------------------------
こんにちはいしいさま

点火不良のようですね?
イグナイタが発火装置なんでしょうかね?
交換できそうですか?
部品はネットで探せば購入できるかもしれません。
交換方法は、
素人なのでちょっとわかりません、ごめんなさい。
-------------------------------------

投稿: iga | 2012年2月 1日 (水) 17時34分

こんばんわ。
コロナ、E0でこちらに辿り着きました。
夜中1時に止まり、2時間かけて分解、清掃、組み立て。
それから3日使用しましたが、エラーは出ていません!

さらに、部屋の隅に置いていた2003年製日立ファンヒーターも同様の手順で分解清掃したところ、内部にカーボン付きまくりでした。
この日立ファンヒーターの燃焼不具合でコロナに買い替えていたのですが、2台とも使えるようになってしまいました。
基本的な構造は一緒なんですね。勉強になりました。

お金かからず、感謝感謝です。
ありがとうございました!!

投稿: ともともおじちゃん | 2012年2月 1日 (水) 01時11分

こんばんは。
きのうの夜から急に点火しなくなり、直せないものかと思い、修理法を探していたらこのページにたどり着きました。

説明や写真がとてもわかりやすく、
とってもいい参考になりました!ありがとうございます。

症状としては、点火せずに白煙だけ出てきて、さらに
いつもなっている「ちちちちちち」の音が大変小さい状態でした。そして20秒くらい経ったあと「E0」エラーが出ます。

試しに点火プラグを磨いて、電源ONにしてみましたが、
やはり「ちちちちちち」の音がとっても小さかったです。
点火プラグと基盤の途中にイグナイタと書いてある物体がありました。原因はそれにあるのでしょうか?

ちなみにホコリはたくさんありましたが、カーボンはあまりなかったです・・・

ご返信いただけるととっても嬉しいです!よろしくお願いします。

投稿: いしい | 2012年2月 1日 (水) 00時37分

----------
ゆっさく こんばんは
直ってよかったですね!
相変わらずE0エラー多発しているようですね

----------------------

投稿: iga | 2012年1月30日 (月) 22時29分


昨日、我が家のファンヒーターもE0エラーが表示されました。
営業所が休みだったため電気屋に電話をしてみるも収穫を得られず、携帯で検索しここに辿り着きました。
文を参考にダメ元でやってみたら見事復活し、我が家に暖が戻りました(@^∇^@)

見知らぬあなた様に感謝してます。
ありがとうございました。

投稿: ゆっさく | 2012年1月30日 (月) 08時44分

======================================

aki 0813さま
malpaso さま

こんにちは。
直ってよかったですね。
わたしの日記は修理させる気にはさせますが、
実際修理されたのは皆様です。
皆様お見事で、こちらこそ感心しております。
修理に出すと最低1万円というのは、あたりまえの時代のようです。
かと言って知識とやる気がないとなかなか自分で修理をというのも難しいかと思います。
ただし、くれぐれも事故や怪我には注意してください。


===========================

投稿: iga | 2012年1月 6日 (金) 13時15分

同じ症状で、一度簡単にバラしたのですが分からず諦めて、電器店に持ち込み修理依頼すると、何と一万四千円以上かかると言われ、じゃ新品買ったが速いと持ち帰りましたが、ここを見つけ2時間ぐらいで何と‼直りました(^_-)ありがとうございました。

投稿: malpaso | 2012年1月 6日 (金) 10時08分

 E0エラーが出て、修理に出そうと思った矢先、このブログを見て、お陰様で直すことが出来ました。やはり燃焼室の点火部に、白いすすのようなものが中のロッドまでつながっており、点火出来ていなかったと思われます。

 写真付きで、分かり易く、2時間程で修理出来ました。ありがとうこざいました。

投稿: aki 0813 | 2012年1月 5日 (木) 17時22分

-----
タレ蔵 様 こんばんは。
いや~お見事です。
点火プラグを一応ブラッシングしたのが効果あったのでしょうか?
掃除もできたし一石二鳥ですね。
楽しかっただなんて、修理マニアの素質ありです!
これからも末永くご使用ください。

------------------

投稿: iga | 2011年12月24日 (土) 21時03分

------
103さまこんばんは

う~ん、分解して実際見てみないとわたしの知識ではさっぱりわかりません。
ごめんなさい

-------------

投稿: iga | 2011年12月24日 (土) 21時01分

同じ機種で同じ事象が起きました つД`)
買い換える機種を探そうと思ったのですが、解決方法が見つかるかも、
と試しに検索したらこちらのブログに出会い早速分解してみました。
燃焼器内のカーボンの付着は大したことなかったので、別の原因ではないことを願いつつ
一応点火プラグをブラッシングして燃焼器内を掃除機かけて組立てて始動!
いや~、見事に不具合解消です(´∀`*)
ありがとうございました!!
結構簡単な作業でしたし、掃除もできたし、楽しかったですヽ(´▽`)/

投稿: タレ蔵 | 2011年12月24日 (土) 16時13分

返事ありがとうございます
説明不足ですいません

チチチの音が外装の爪が付いてる物に線でつながっている部分からします
そこに高電圧注意と書いてあります、その部分に3本の短い針出ています、その部分は何の働きをしているの分かりません

熱が出るとは点火して燃焼して普通にファンが回っている事です

投稿: 103 | 2011年12月24日 (土) 12時49分

---------
103さま こんばんは

ストーブの故障さぞかしご心配かと思います。
ちょっとよくわからないのですが、
チチチとは点火時の音でしょうか。
熱が出るとは点火して燃焼して普通にファンが回っているという意味でしょうか。
高電圧の部分とはどこでしょうか。
すみません知識不足でわたしにはちょっとわかりません。

-------------------

投稿: iga | 2011年12月23日 (金) 21時57分

コロナのヒーターですがチチチと音何時までもしていますが熱もでますエラーもでません、高電圧の注意の部分から音がしています、修理方法、そのまま使っても問題ないものでしょうか教えてください

投稿: 103 | 2011年12月23日 (金) 19時01分

---------------

こんにちはドンドンキング様!

具体的なコメントありがとうございます。
お役に立てて大変うれしいです。
どうせならもっと詳細に撮影しておけばよかったと思います。

しかし、のコロナ E0エラー に対する反響、異常に多いのです。
わたしもびっくりするほどです。
色々考えたのですが、
カーボンが溜まりやすいということは、
ほこりが混入しやすい構造になっているのでは、
と思います。
普通は、フォルターを通じて外気が燃焼室に入るはずなのですが、
どうもそれ以外のスキマから混入するのかもしれません。

もう一つ考えられるのは、カーボンは燃焼しきっていないカスですから、
温度が低いのか?それとも不完全燃焼するのか?

いずれにせよ、問題ですね、これは。
事故が起こらないことを願うばかりです。


-----------------------------------

投稿: iga | 2011年12月19日 (月) 21時38分

はじめまして。

私も全く同じ症状で突然ファンヒーターがつかなくなり困り果てていました。1度分解して開けてみたものの何も分からなくてあきらめていました。ですが土曜日の朝ダメ元で何か情報がないかとネットで検索しました。キーワードは「コロナ E0」。まさかこれで引っかかるなんて思って居なかったのですがなんとこのぺージにたどり着くことができて、また自分で分解してなんと!直りました!!本当にありがとうございます!画像付きだったからこそ理解できました。おかげさまで新しいのを買わずに済みました。本当にありがとうございました!!

投稿: ドンドンキング | 2011年12月19日 (月) 14時54分

yoko様こんにちは。

突然の故障さぞかしお困りでしょう。
HHのエラーちょっとわかりません。
残念ながらメーカーに電話してもまず役に立たないでしょう。
一番簡単な方法はとりあえず外装だけでも
がんばってはずして、中を掃除機ですみずみまでキレイに清掃することでしょうか。
ネジを4~5個はずせば外装が外れるかと思います。

投稿: iga | 2011年12月11日 (日) 16時29分

はじめまして^^

昨日の夜のことですが、コロナのストーブを使用中
HHのエラーが出ました。最初点滅していて
よく確認もしないまま何回か再点火したところ
エラーが点灯になり、再点火もできなくなりました。
取扱説明書を見たところ、メーカーに(相談窓口)電話を・・・と。
早速連絡したところ、今日は日曜日でなんと休み!!
でした。
もしご存知でしたら解決方法を教えていただけませんか??

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: yoko | 2011年12月11日 (日) 15時42分

==========================

こんにちは風太さま

投稿ありがとうございます。
コロナは安いですし流通が多いですからね。
でもやっぱり不具合出ると、
いやになるお気持ちはわかります。
安くていいものというのはなかなかないものです

=====================================

投稿: iga | 2011年12月 2日 (金) 08時53分

 三菱のファンヒーターを15年、

ダイニチのを12年使ってきて、そろそろ

買い換えようと見てるうちに今週の目玉商品に

コロナの製品が安く出ていたので今度はコロナ

にと思いつつ、ネットで評価を見ていました。

結論・・・・コロナは止めにします。

上記の2製品はまったくメンテナンスをしなくても

10年以上、問題なく使えました。

投稿: 風太 | 2011年12月 2日 (金) 00時35分

----------------
こんばんはkameさま。
今シーズン最初のコメントいただきました。
ありがとうございます。

直ってよかったですね。
コメントの記述からして、
けっこうな識者と拝見しました。
このE0エラー、とにかく多発しているようですね。
うちもそろそろ再発しそうでビクビクしております。
また分解するのめんどくさいな~と思いつつ笑

--------------------

投稿: iga | 2011年11月 3日 (木) 22時07分

今季初日は何事もなく使用できたのですが
翌日から点火しなくなり白煙モクモク後に
エラーE0
点火系だとは想像がつきましたが
念のため取扱説明書の対処法をみましたが
症状とはどう考えても合致しない対処法。
購入4年目でもう消耗品扱いの点火プラグの交換時期?
修理に出すか買い替えを考えつつも
今夏、エアコンと冷蔵庫がほぼ同時に壊れて大出費。
更にファンヒーターもか・・と思ったところでネット検索でこちらに辿り着きました。

こちらを参考に分解してみましたところ
同様に点火プラグ先端のカスが
なんと燃焼バーナーに届くほど成長しておりました。
取り除き軽く清掃で無事に使えるようになりました。

写真付、特に6、7枚目の写真が大変参考になり助かりました。

ありがとうございます。

投稿: kame | 2011年11月 3日 (木) 19時54分

---------
52主婦さまこんにちは。
治ってよかったですね!

確かに、燃焼部分の分解は勇気がいります。
バラして元に戻るかどうかわからないですものね。
元に戻して、点火して爆発でもしたら大変ですしね。
わたしもここらへんは微妙な部分だと思っています。
じっくりゆっくりあせらず余裕を持ってやれば大丈夫なのではないでしょうか。

-----------------------------

投稿: iga | 2011年3月21日 (月) 13時42分

うちも突然 灯油の もわもわした霧のようなものが出た後 点火せず、故障かと思い、このページを見つけました。たくさんの写真つきで説明してあったおかげで、できそうだと勇気がわき、分解して掃除しました。
 一度は 勇気が足りず燃焼部分の手前で引きかえし、点火してみましたが、だめでした。
 そこでもう一度 チャレンジして、さっきよりもっと踏み込んだところまで、掃除してみたら、点火に成功しました。ありがとうございました。

投稿: 52主婦 | 2011年3月21日 (月) 13時13分

---
tkzw46さまコメントありがとうございます!
震災後の節電にもお役に立ててうれしいです。
東京はとにかく節電節電の毎日です。
早く復興に向かうことを毎日祈るばかりです。

---------------

投稿: iga | 2011年3月19日 (土) 21時19分

有用な情報、ありがとうございました。
おかげで我が家のファンヒーターも直せました。

型式が違うのでちょっと構造が複雑になっており、一時は断念したのですが、震災後とにかく節電!ということで再度分解にチャレンジし、無事成功しました。

おかげさまでしっかり暖をとることができるようになりました。

投稿: tkzw46 | 2011年3月19日 (土) 21時10分

===============
たかさま こんにちは。
そうそうばらすのって楽しいですよね笑
なおってよかったですね。
ケガや事故だけは気をつけましょうね。

========================

投稿: iga | 2011年3月 6日 (日) 17時36分

自分も同じ症状になりまして、先ほど分解修理しました。型式は違うものですが簡単に修理出来ました。点火用ノズルの先端部に大量のカスが付着してました。
バラすのって楽しいですよね。
綺麗に掃除して新品みたいになりました。

投稿: たか | 2011年3月 4日 (金) 23時42分

===============
七転び様 こんばんは

タンクと燃焼室を区切っている「仕切りと
周りの「カバー」ですね?
あ~確かに、そこが分解のハードルだった気がしますが、
申し訳ありません、覚えていないです。

========================

投稿: iga | 2011年2月27日 (日) 22時56分

うちのGT-328Yも同シリーズかと思いますが
分解作業で、フロントカバー、操作パネル、基板までは
外せますが、タンクと燃焼室を区切っている「仕切りと
周りの「カバー」の分解の仕方がわからなく、燃焼室まで
たどりつけません、どうやって分解したか、教えて
くれないでしょうか?


投稿: 七転び | 2011年2月26日 (土) 21時41分

==============
ヒロシ様
ご丁寧な、コメントどうもありがとうございます。
奥様指導のもとというところが笑えますね笑。
ただし、くれぐれも、事故のないようご注意してくださいね。
修理できてよかったですね!
=================================

投稿: iga | 2011年2月19日 (土) 13時59分

ig様 懇切丁寧な説明、ありがとうございます。これを見て、ダメもとで、メカ音痴の私が嫁の主導のもと分解清掃したら、点火しました。コロナのSCへの電話では、新品分の経費がかかる様な事を言っておりましたので、予想だにしなかった結果に感激です。改めて感謝申し上げます。分解段階でゴムホースが外れていて、これを取り付けたとき、つばのあるほうを穴の中に強引に入れましたが、点火時に少しにおいがするのは、そのためかなと思ったりしていますが、とにかくメカ音痴が直したという達成感はありがたいです。嫁は、今度同じ状態になったら自分で修理する、と言っております。

投稿: ヒロシ | 2011年2月18日 (金) 12時31分

===================

鈴木様 コメントありがとうございます!
勇気付けられというお言葉うれしく頂戴いたします。
燃焼室のカーボンでなく、給油パイプ詰まりを見つけられたとのこと、素晴らしい!
しかも、
「供給パイプを外し何回も息を吹き込んで」
というのがすごい上級者です。
しかもこれは新しい情報ですね。

こちらこそどうもありがとうございました。

========================================

投稿: ig | 2011年2月15日 (火) 23時21分

5年以上になるFH-M254YがE0で止まってしまいました。この記事に勇気づけられてやってみたところ修理できました。
炎が飛ぶようなリフト燃焼の後消えていたので、燃料の供給が悪いのかと見当をつけてポンプからバーナまでの細く曲がった供給パイプを外し何回も息を吹き込んでいるうちに息が抜けるようになりました。詰まっていたようでした。ついでにポンプをタンクから外してフィルターも見ました。これはきれいでした。バーナーまで分解するのは大変なのでここで仮組したところうまく燃えることが分かりました。準備、片付けを含めて3時間位です。
面倒がらずにやってみるのもですね。少し達成感を味わうことができました。ありがとうございました。

投稿: 鈴木 | 2011年2月15日 (火) 18時57分

なか様 こんにちは!

治ってよかったですね!
E0エラーほんとに多いのですね。
今年は特に多いみたいです。

萩さま こんにちは。
簡単なようでけっこう修理ってめんどくさいんですよ。準備周到でないといけませんしね。

投稿: iga | 2011年2月13日 (日) 15時20分

同じファンヒーター、同じ症状で
ダメ元でチャレンジしてみたら見事に直りました。
ありがとうございました。

投稿: なか | 2011年2月13日 (日) 12時52分

sunすばらしい試み!
捨てるのってほんとうにいやですものね!

投稿: 荻 | 2011年2月 9日 (水) 14時44分

ふかや様
こんばんは。

治ってよかったですね!
この日記が少しでもお役に立ててうれしいです。
特に1年間寝てたものが生き返ったなんて聞くと、
よけいに嬉しくなります。

これを機会に、みなさんがモノを大事にして、
メーカーも壊れなくて、修理しやすい製品を製造して欲しいものです。
日本の製品は販売競争が過激で安すぎるのです。

投稿: iga | 2011年2月 1日 (火) 21時21分

こんばんは
一年前に急に壊れたままとなっていたのがあって
夕方からばらして掃除してみました。
案の定ダメでしたので、グーグル「コロナ」「E0」で検索したところこちらに来ました。
おかげさまで点火プラグの所にカーボンが引っかかっていましたのを取り除いた所、一発で普通につきました。
ありがとうございます。
御礼を申し上げたく書き込ませていただきました。

投稿: ふかや | 2011年2月 1日 (火) 19時02分

犬次朗さまこんにちは!

修理なんてどうせ高額になるのだし、
どうせ捨てるのなら分解、
私もそういうノリでチャレンジしましたら治りました。
よかったですね~。

投稿: ig | 2011年1月31日 (月) 17時45分

今朝ヒーターが点かなくなり家族中で大騒ぎ。コロナ製のファンヒーター、購入3年目。「たった3年で壊れたのか・・・」とガッカリし、ヤマダ電機にでも新品を買いに行くかと考え、ネットで事前に商品検索をしていましたが、それと同時に修理関係の項目もググッテいました。その結果あなた様のブログを拝見し、どうせ捨てるのだからと思い分解にチャレンジ!。清掃後、スイッチを入れると見事に点火!!やったー!。無駄な金を使わずに済みました。ありがとうございました!!happy01

投稿: 犬次朗 | 2011年1月31日 (月) 17時19分

通りすがりの電気屋 様

コメントありがとうございます。
はじめての本格的専門的コメントですね!
なるほど、家電製品の故障は奥が深い。
動作シーケンスとヒーター通電閾値のことなど考えたこともありませんでした。

ありがとうございました!
またお願いいたします。

投稿: ig | 2011年1月25日 (火) 17時21分

ホームセンターで買った物が修理品として持ち込まれたので、
現品で症状確認しました、ポットヒーター制御の異常な動作によるものではないかと思われます。
設計上?耐久性?の問題でしょうね。
燃焼中にもポットヒーターが通電して、ポット部が設計以上の温度になるんだと思います。
動作シーケンスとヒーター通電閾値のいい加減さでの合わせ技ですね。
灯油が気化する温度以上になるので、ガスが燃焼前に酸化して不完全な酸化ガス状(言うなれば、気化した炭)になるので、それがホエンバンなどに付着するんだと思います。
不完全な酸化ガス(気化炭)と言っても、その後の段階で完全燃焼してしまうので、不完全燃焼での停止はしないと思います。
点火しないのは、点火プラグとアースがショートした状態なので、気化ガスに点火しない状態です。
運良くショートしない状態だと、ポットが異常高温になって、ポットサーモが切れて、電源が付かない状態になります。
ポット下部に灯油がしみこんだ埃などが近くにあると最悪出火するかも知れないですね。
定期的なメンテナンスをすることをお勧めします。
また、この系統の機種は、大本の原因になっているヒーター制御の異常動作があるから、電気をえらく食うはずです。
大体3年程度でこんなことになるなんて、加減の良い製品ですね。
まあうちらは儲かりますが・・・^^;

投稿: 通りすがりの電気屋 | 2011年1月24日 (月) 18時00分

フミポンさまこんばんは。

直ってよかったですね。
安全第一で、修理してモノを大事に使うって、
楽しいですよね!

投稿: iga | 2011年1月11日 (火) 22時03分

素晴らしい情報有難うございました。
メカオンチの私もブログを見てどうにか同様の故障を直すことが出来ました。私のコロナも大事に使って生きたいと思います。

投稿: フミポン | 2011年1月11日 (火) 13時04分

sjrnx743さんこんばんは!

保証書がないと絶対だめって言われますよね。
燃焼部分まで分解するの大変でしたでしょう。
直ってよかったですね!

投稿: iga | 2010年12月20日 (月) 20時58分

燃焼部分を分解し、掃除して完治しました^^
それほど煤も出てこなかったんですが・・・とりあえずブラシでゴシゴシして戻したところ、一発点火!

一応5年保証とか書いてあるんですが、保証書を紛失したために、どうしようか悩んでいたところです。
ありがとうございましたm(_"_m

投稿: sjrnx743 | 2010年12月20日 (月) 19時20分

sjrnx743さま
コメントありがとうございます。

なるほど、おそらく1~2万円台のファンヒーターの
基本構造はみな同じなのではないでしょうか。

点火不良はやはり、めんどくさいですが、
核心の部分、すなわち「燃焼室」にメスを入れないと
完治はしないのではと思います。
お時間にゆとりがあり、かつ、
準備万端な状態ができたら、
ぜひチェレンジしてみてください。

ただし、くれぐれも危険はことはしないでください。
エッジやネジなどで、手をケガをするだけならよいですが、
火災につながる爆発や、不完全燃焼だけは、
怖いです。注意してください。

投稿: iga | 2010年12月19日 (日) 19時54分

うちのヒーターはDAINICHIですが、外見、構造が全く同じものです。
先日、給油してから点火不良で白い煙を吐くようになり、ネットで誰かしら修理してないかなと思って探してたらココにたどり着きました。

外装だけ分解は試みて、一応点火まではいくようになったんですが、完治してません。
参考にさせて頂き、点火装置の掃除してみようと思います。ありがとうございます。

投稿: sjrnx743 | 2010年12月19日 (日) 16時15分

ヒロさまコメントありがとうございました!

コロナは暖房機専用安メーカーです笑
ポットでいえばタイガーみたいなものかな。

メーカーはやはり国産大手 三菱電機や東芝がよいですよ。専用製品しか作れないメーカーは現在では弱体化していますし。

あと修理代1万円はやむえをないと思います。
安月給サラリーマンのわたしですら、年収を割り算すると時給4000円もらってますし。
それ以前にすぐ壊れること自体が問題ですよね。

しかし電磁ポンプのシリンダー部までバラして直したなんてすごいです!
それくらいやれるのであれば、今後の修理保守も安心でしょう!

投稿: iga | 2010年12月19日 (日) 13時10分

'09年2月に購入したコロナが2年も使わないうちに同じようにE0が出て点火しませんでした。
MITSUBISHIのファンヒータは30年くらい大丈夫だったのに。
購入したホームセンターに修理を依頼したら1万円ということでした。
11,800円で購入したのに1万円とはふざけるなという気持ちで修理は断りました。
コロナのサービスセンターなら修理費が安いかなと思い聞いたところ、修理の見積もりだけで持ち込みで依頼しても1,000円ということでした。
自社製品の修理見積もりだけで1,000円とはふざけるなという気持ちで見積もり自体断りました。
もしやと思いインターネットで調べたらコロナの不具合の書き込みが多いこと。
コロナは暖房機のトップメーカーだと思っていた私のコロナのイメージは間違いだったと知らされました。

色々調べているうちに、こちらの自分で直したとのブログを見て、私にも出来るのではないかと思い、やってみたら私も自分で直すことが出来ましました。
私の場合は電磁ポンプの詰まりでした。
電磁ポンプのシリンダー部までバラして直しました。
こちらのブログを見なければ自分で直そうというような気持ちにはなりませんでした。

参考になるブログを書いて頂いて、本当にありがとうございました。
コロナ製品を購入して落ち込んでいた気持ちを晴らすことが出来ました。

投稿: ヒロ | 2010年12月18日 (土) 19時46分

アオボンド さま

直ってよかったですね!
ネジがいつも一本残るんですか?だめじゃないですか。
わたしもいつもそうですが・・・。

投稿: iga | 2010年12月 4日 (土) 23時04分

感謝・感謝・感謝~

2003年製コロナが直りました~

見慣れないE0表示にホコリが溜まったかなと
思い分解したら綿みたいな塊が・・・掃除して
その後3日間は着火したのですが・・・
またE0と・・・購入しかないかと思いました。

写真付きブログのおかげで30分で直りました~
いつもの事で、ネジは1本余りましたが(笑)

投稿: アオボンド | 2010年12月 4日 (土) 00時40分

おじさん様 こんばんは!

コメントありがとうございます!

コロナのこのエラーは以前から多いみたいですね。
エラー検知の精度は良い、ということなのでしょうが、根本的原因であるカーボンの溜まりがよくないみたいですね。
設計上、構造上の欠陥なのかもしれませんが、
なんともいえません。

投稿: iga | 2010年11月28日 (日) 19時53分

参考になりました。12年ほど前から使っているMITSUBISHIのファンヒータではそんなことはほとんど起きていません。今年始めに購入した、CORONAのファンヒーターはすぐに現象が起きました。構造上の欠陥かも知れませんね。1月までは補償期間なので、販売店へ持って行こうと思います。自分でやっても良いのですが、面倒。≧o≦

投稿: おじさん | 2010年11月27日 (土) 13時28分

REDWING さま
コメントありがとうございます!
カーボンとホコリが溜まっていましたか~
なおってよかったです。

投稿: IGA | 2010年11月24日 (水) 08時41分

とても参考になりました。
同じように分解してみたら着火用の端子にカーボンとホコリが溜まっていて、これでは着火しないと納得しました。手入れ後は何事もなかったかのように運転しています。

投稿: Redwing | 2010年11月23日 (火) 20時37分

toshi さま

コメントありがとうございます。励みになります。
治ってよかったですね。
モノを大事にする精神、大事だと思います。

投稿: iga | 2010年11月 4日 (木) 17時46分

いやー
写真入り修理手順のお陰でファンヒーター直っちゃいました。
ありがとうございます。
当方の燃焼部にもびっちりカーボンなる物が付着しており、ワイヤーブラシとヤスリでぴかぴかに磨き上げたら、それまでの故障が嘘のように直ってしまいました。
どこのコメントを見ても修理代は1万円前後掛かりそうで、3シーズン目のファンヒーターを買い換えるのはまだまだ早すぎると思い頑張っちゃいました!
ただ、組み上げた後、何故かネジが1個余っちゃいまして…。
点火部分も構造が判りましたので、部品が劣化しても単品購入して自分で交換できますね。

ほんとうに助かりました!!

投稿: toshi | 2010年11月 3日 (水) 18時24分

doragonさま

コメントありがとうございます!
無事直るとよいですね。
E0エラー非常に多いようですが、
ファンヒーターの構造上しかたがないでしょう。

火を燃やすには空気(酸素)の吸い込みが当然必要です。
フィルターを通して空気を吸ってはいるものの、
室内の微量なゴミや塵が燃焼室に混入し、
年月を経て蓄積されると
カーボンが溜まる、のかもしれません。

投稿: iga | 2010年3月28日 (日) 00時25分

うちの FH-iX346BY も E0表示で、オイルフィルタ・固定タンクを清掃しても改善されませんでした。諦めかけていたらこのサイトを見つけダメモトで分解すると燃焼室?の右側ロッド?付近に燃えかすみたいなのが金属部分にショート?していて取り除くと復活しました。只今試運転中ですが、まずはこのサイトに感謝したいと思います。ありがとうございました。

投稿: doragon | 2010年3月27日 (土) 21時17分

うた様

コメント残していただきありがとうございました。
この日の日記未だにかなりアクセス多いです。
ファンヒーターの故障かなり多いみたいですね。
ダメ元で修理すると意外と直るものですよ。
でも、事故やケガにはじゅうぶん注意してください。

アラフォー女子さんですか?
女子なのに修理チャレンジするなんて偉いですね。
わたしはギリギリアラフォー男子ですが、
男子もアラフォーというのでしょうか笑

投稿: iga | 2010年2月21日 (日) 22時58分

あたしもこちら様に分解状況が表示されていたので
勇気を持って修理出来ました。

今年は暖冬を見込んでメーカーも在庫を持たなかったとのことで、
近所のデ○デオには1台もヒーターが展示されておらず、
ネットで探そうか…でも出費は痛いなぁ…。
と思っていたところにこちらを拝見できてラッキーでした♪

うちのも白煙吐かずに点火しました☆
やってみるもんですねっ(*´∀`)v ありがとうございました。
当方、あらふぉー女子ですw

投稿: うた | 2010年2月21日 (日) 13時09分

toridosiさま
コメント残してくださりありがとうございます。
ブログに書いたかいがあります。

やはりカーボン付着ですか。
危険な作業は避けたほうがいいのですが、
その駄目元で分解、という精神、
大変大事かと思います。
直ってよかったですね。
これからも大事に使ってください。

投稿: iga | 2010年1月31日 (日) 22時59分

昨日貴殿の修理投書を拝見しまして今日、午前に03年の11月に購入したものですが駄目元で分解して診ました。大豆ほどのカーボンが付着していました。初めての分解で2時間ほどで終了しました。見事着火しました。1週間前に新たに購入したので当機械は当面未使用ですがオフシーズン入るときはしっかりとやりたいと思います。
本当に参考になりました。ありがとうございました。

投稿: toridosi | 2010年1月31日 (日) 12時32分

通りすがりのmickyさま

コメントありがとうございます。
お役に立てて大変光栄です。
この時期こういった故障が多いかと思います。
危険を伴うので、なんともいえませんが、
外装開けて掃除しただけで
直ったりすることも多いです。
エコ商品を買うより、「買い換えない」「長く同じものを使う」
それが一番のエコです。

投稿: iga | 2010年1月17日 (日) 19時52分

うちのコロナも同様の故障でしたが
こちらのブログを参考にさせていただき
修理完了しました!

ありがとうございます!

投稿: 通りすがりのmicky | 2010年1月17日 (日) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 影絵2 | トップページ | たまごっち 修理 洗濯 »